6.船底ー林道ーロープウェイ高原駅 (2001.12.16記録)   TOP  戻る

ロープウェイ高原駅からの逆方向で述べます。

高度m 時間(着/発) 歩数
ロープウェイ高原駅 490 7:35 0 林道は舗装してます
車止めゲート 610 8:19/8:27 3056 車はここまでです
船底登山口 745 9:00 5510 下の写真のダム付根
船底 1110 10:16 7886 雪道で少し時間がかかった

ロープウェイ高原駅の大駐車場に車を止めて歩くと、約2kmでゲートに着く。
車の場合は,このゲート約100m手前に2台置けるスペースがあるので、ゲート
で何度も切り返してUターンし、そこに止めることになる。

ここがゲートである。
正面上方の山が鶴見岳。
左が鞍ヶ戸、右が内山
中央のくぼみが船底
である。

ゲートから舗装林道を約1.5km歩くと6つ目の砂防ダムで行き止まりとなる。
ここが船底への登山口である。

このような砂防ダムを
五個ほど見ていく。
途中,所々で別府湾や
扇山ー内山の稜線が
見渡せる。
ここで,林道は終点となり
写真中央部、ダムの
コンクリートの右付根の
部分に、梯子・ロープがあり
登山口である。標識は無い。

登山口からは、そこそこ急登がある。少しわかりにくいところもあるので、テープ・踏み跡を
丁寧にたどりながら登る必要がある。道は小枝がせり出し,あまり良くは無い。夏は大変
だろう。

船底には、こんな立派な標識
がある。二豊山岳会の皆さん
ありがとうございます。
小春日和は、日溜りの最高の
休憩スポットとなる。

                 TOP  戻る